読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はははダイアリー

歯科恐怖症×先天性永久歯欠如

矯正の準備〜歯型とり〜


11:30〜30分間と言われていた歯型とり
12:50分までかかったけどなに?!

暇だからいいけど今日は!!


ってことで、技師のひとが私専用の矯正装置を作るための歯型をとって参りました。


もう慣れた。歯型とるだけでお腹くだしてた1ヶ月前の自分可愛いなオイ

(1ヶ月に9回もいろんな歯医者行けばこうもなりますよねさすがに)
 

歯型とって、歯型にミスがないか技師の人が確認し終わるまで待ち。

お茶が出てきて、雑誌読んで、待ってた。
何度来ても美容院みたい。


結果は歯型に問題なし!
ってことで、装置ができるまで約4週間かかるそう。
オーダーメイド!すごい!いろんな意味で!


1月末には装置完成してるはずなのだけど、

私の根管治療が終わらない
尚且つ
1月は予約いっぱい

ってことで
2月なのだけど。

なんと
「装置つけるとなると3時間かかるので、2月もご予約でいっぱいなんです」


おいちょお、待ってくださいよ
3月から就活!!
やあだあそんなのおおお

「分かりました。でも、3月だと就活が始まるので、なんとも言えなくて今…」

と、無理を言ってみた(笑)


しばらくしてお姉さん
「2/16はどうですか?特別枠なので確定しちゃうとキャンセルできないんですけれど…」

きてああああああ
無理は言ってみるもんですね。

んーでも、2/16だと右上の根の治療が終わるか微妙な時期。
でも、3月だと嫌だなあ。
って気持ちが強く。

「明後日(根の治療してもらってる)クリニック行くので、その日で大丈夫か先生に伺ってすぐご連絡する形でもいいですか?」

「お正月休みに入るので、メール送っておいてくだされば年明けに確認して、メールで折り返しますね」


はいいいい!
よかった。一安心。
明後日クリニックの方にも
同じように就活でどうしようもない、と訴えて
なんとかしてもらおうとします。


頑張るぞー。
治療も。ぜんぶ。
きっと大丈夫!



帰り際、コートを着せてくれながら
(どこまでも美容院みたい)
お姉さん
「新年早々、全身麻酔で抜くんですよね。大変ですねぇ頑張ってくださいね!」

「はい〜(´;ω;`)6本一気に失いますw」

「矯正始まるまでが1番ヤマだと思いますよ〜、始まっちゃえば結構なんとかなります」


「そうなんですね!がんばろーっと」


このお姉さんも、この病院で両方裏側からの矯正してて
その模様をホームページのブログ連載してる人。

だから
「あー!ブログ読んでます♡」
って言っといた(笑)

いろんな手配してくれる人が患者でもあると、
よき理解者でありアドバイザーでもあって
結構いいよね。と、思います。





治療中の歯の痛みは急に消え、平穏な日々を過ごしている。
でも明後日にはまた治療なので

それはそれはものすごい痛かった、
治療自体も痛くて、次の日身体がバキバキだった(本当)
ってちゃんとお話ししよう。

あと、矯正始まる日についても相談しなきゃ。
それに合わせて根の治療を終わらせて、上の小臼歯を抜くのだ。


んーー!がんばれーーーー!