読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はははダイアリー

歯科恐怖症×先天性永久歯欠如

虫歯治療

矯正
抜歯も紛れもない矯正の準備だけど、
少し細かく分類したほうが後々良いと思ったから
こんな感じでいこう。(自己完結)


矯正クリニックから紹介された、千駄ヶ谷にある歯医者さん。

ここでは、
①虫歯の治療
②神経を取った歯の様子見と治療
③上の永久歯の抜歯
をしてもらうことになりました。
(この番号を覚えてもらえると今日の記事読みやすいはず)

もし真剣に読んでくれてる人がいたら、
「は?総合病院抜いてもらうんちゃうんかい」
と思われたことだろう。たぶん。


総合病院では、親知らず4本とと乳歯2本を抜いてもらいます。

上の永久歯は、(矯正のために必要とはいえ)本来抜かなくてもいい歯だから保険適用外のため、保険適用内の他の歯と同じ手術では抜けないと。
制度的に?多分。


予約の取れない且つ遠い総合病院に通うより
比較的近いクリニックで、矯正始まるのが近くなってから抜いてもらった方が見た目的にも良いだろうと思って
2本はクリニックで抜いてもらうことにしました。

意味伝わった?日本語。まあいいや



✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎

ハァ〜〜嫌じゃ〜〜
と思いながら千駄ヶ谷下車。
ハァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜逃げたい!!!

徒歩10分くらい。


入ると、あんま愛想のよくなさそうな女性が応対してくれた。

問診票を書いたあと呼ばれて

一通り歯の状態を見られる。
すごいストレス。
先生の手が止まるたび、何かあるのでは、とザワつく弱メンタル。

の後、恒例のレントゲン。


①いざ!虫歯の治療!

「削って、型を取るところまで今日やるよ」
と言われて
震え上がる女(21)


伝われ!と思いながら
「…〜〜〜(声にならない声)お願いします…」
と言ったら
「ん?どうした?」
との反応が!
っしゃ!チャンス!
とばかりに

「歯医者さんが本当に怖っ…苦手で、(震える声)今日も3回くらいお腹壊しちゃったんです…っ」
(ごっめーん!嘘ついた!今日は1回しかお腹壊してない!盛った!ごめん!盛った!でもそれくらい怖いのは確か!なの!)

そしたら女医さん
「お〜〜怖い〜?そっか〜」
傾聴ktkr!
すでに忘れちゃったけど、優しい言葉を頂戴した気がする。←


すっごい心配してもらいながら
2回に分けて麻酔をしてもらった。照

逐一大丈夫?って聞いてくれるし。
こんな痛くない麻酔は初めてでした。
なお手動の麻酔。


正直、怖くなるから次に何するかはあまり聞きたくないのだけど
インフォームドコンセント的なあれかなあ、
次に何をするかを説明してから治療を始めてくれた。

顎を休める暇なく一気に削られてたから
いつ痛みが来るのかとガクブルしつつ
好きなお歌を脳内で爆音再生ww

してたら、無事終わったらしい。素晴らしすぎる。痛くなかったよお!
仮詰めして今日の治療は終わり。
来週詰め物したら虫歯の治療は終わり。

最高…(涙)






ほんで、

②神経を取った歯のチェック

右上奥歯を拡大して撮るレントゲン?を撮影。

最近レントゲン撮られすぎてて、
必要なのはわかってるけど
放射線が少し心配になってた←


虫歯を治療してくれた女医さんと、院長先生が相談をして
「長い矯正期間だから、安全に安全にってことで、もう1回うちで治療しなおすね」
と言われて絶望。

痛みはもとより、
根の治療は時間がかかるから、矯正開始が遅くなるなーって。

仕方ない。矯正中に痛んだりなんかされるよりマシ。頑張ろう。乗り越えよう。

今週末から根の治療が始まるそう。
頑張ろう。乗り越えよう。(2度目)(必死)



✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎


待合室に戻って、お会計に呼ばれる。
来た時応対してくれた、愛想の良くなさそうな女性と予約のやり取りをする。

(なんて名前にしよう...丸さんにする。丸いフォルムだから。←)



その後である。

丸「頑張ろうね〜〜。」

(?!⁈優しさ!!?!?)
我「はいーーー。゚(゚´ω`゚)゚。頑張ります、おねがいします」

丸「さっきレントゲン私が撮ったでしょう?もうガッチガチだったから心配だったの。こうやってお話ししてもらえてよかった〜!」

我「21にもなって何を言っているんだ、って自分でも思うんですけれど、本当に苦手で…でも、矯正歯科にも、横浜総合にも、こちらにも伺わなきゃいけなくて。これを機に克服できたらなって。」

丸「うんー、大丈夫だよー!みんな一緒。最初怖がってるけど、終わる頃にはケロっとしてるよ。それに矯正歯科さんは専門医だし、横浜総合の今村先生も外科のプロでしょー!自分の病院のことを言うのもあれだけど、先生たちもいろんな治療してきてるし、ワタシさんの通ってる矯正歯科さんからもたくさん患者さん通ってるもん。みんな各分野のプロだから大丈夫!」

我「そうですね、頑張りますっ、よろしくお願いします。(深礼)」

丸「うん、頑張ろうね。痛かったりとか何かあったらすぐ先生に言ってね。もし先生に言いづらいことあったら私に言ってくれれば代わりに言っておくこともできるから。」



いい奴かよ。゚(゚´ω`゚)゚。
ありがとうございます。゚(゚´ω`゚)゚。
心が救われました。゚(゚´ω`゚)゚。
絶望から、救われた気持ち。゚(゚´ω`゚)゚。

愛想良くなさそうとか言ってほんとうにごめんなさい。゚(゚´ω`゚)゚。笑



その後、私のリュックについてるラババンに触れてくれた流れで音楽の話をして

タワレコでバイトしてるって言ったら
「そこの店舗でこの前ジュンスカ買ったよー!」
って言われて*✩‧₊˚

「ひぇ〜〜!いつかお会いできるの楽しみにしていますね!!!!」ってお伝えして

お礼してさよならしてきた。



いい人。゚(゚´ω`゚)゚。

治療してくれた女医さんもスッッゴイ優しいし
受付兼歯科助手(かな?)の丸さんも優しいし。゚(゚´ω`゚)゚。

嫌なことには変わりないけど
頑張って通えそうだと思いました。
今のところは笑

通うのを中断する選択肢はまずないけど
今のところ前向きに頑張る気持ち。


ありがてぇ…




今日はこんな感じでした。




あ。
冬休み明け早々に入院で
実習に関わる授業とゼミを欠席します
って今日の授業後先生に話した!

さすが医療ソーシャルワーカーである。
まずどうしたのかを問われ、心配され、応援されました。笑
翌週の見学は恐らく行けるけれど、感染症とか発熱とかの可能性も0ではないって言ったら
無理は禁物と。優しw

他に取ってる授業に関しても担当の先生にちゃんと連絡を、と言われましたありがとうございます話すつもりです。

冬休みを挟むから、年明けて授業が近くなったらメールになってしまうけれどもう一度お伝えしますと話しました。

今は術前検査の予約用紙しか持ってないから、改めて証明できるものを…って言ったら
直接話してもらったし、事情は分かったから入院の証明等はいらないって言われた。
(私は嘘大好きっ子だよこれが嘘だったらどうするんや…今回は嘘じゃないけども…)

あーあ。どこまでいい人なんだろう。
素敵な先生だなあ。







ッッッサア!

明後日から根の治療!
すっっっっっっごいこわい!いやだ!
でも!!!!
委ねるしかできない!
もう仕方ない!
がんばれわたし!まけるなわたし!


。゚(゚´ω`゚)゚。