読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はははダイアリー

歯科恐怖症×先天性永久歯欠如

検査


学校のあと、診断を出して治療方針を立てるための検査に行ってきました〜

・CT
・写真
・レントゲン
・歯型
・虫歯チェック
・問診


まずワロタのが
CTとかレントゲンを撮るためのお部屋に行くとき
受付の人に
「待合室に荷物とか置いていってください。私が見張っておくので!」
って言われて
荷物パスしなきゃならなくて

「重いんです、すみません」
って言ったら

「ううん大丈bあっオモ〜〜イ!その軽い体で?!」
ってなかなかのボリュームで言われて失笑ww


私の何を知っているwwww
うるせぇ嫌味かwwww
ホスピタリティーってそういうこっちゃないだろうがwwwww

と思いつつ、

「で、ですよね!ごめんなさい!ありがとうございます!」

って言っておきました。






写真これでもかってくらい撮られた。
正面、左右45度、左右真横
口閉じたり、イーーってしたり、開けたり
もうなんかいろいろ。

すべて死んださかなのような眼をしていることでしょう。w


問題は歯型。
下の歯は1回で終わったのだけど
上は3回もやり直した。
変な味するし口の周り色々つくし
喉の方までなんかあるからオエってなるし

やり直しされる度に
「固まるまでに私なにか動かしちゃったりしましたか?どう待ってたらいいですか?」
って聞いたのだけど

さっきので良い とのことで。

はぁーストレスだった!笑
歯医者嫌いすぎ!つら!




問診は、あらかじめ答えてた問診票をもとに
矯正に踏み切った理由とかを詳しく聞かれた。

問診票に「乳歯があるから」とかなかったし。


最後に何でもいいから言っておきたいことを聞かれたので
「歯医者さん怖いです。抜く歯は意識のないうちに全部抜いてください。」
って言った(笑)

そしたら
「なんか今まで治療中に急変とかしたことある?」
って聞かれた。

だから
「それはないですけれど、来る前にお腹壊すとかはしょっちゅうです★」
ってお伝え(笑)


したら
「通わなきゃいけないけど大丈夫?」
と予想通りの返答だったので

「それも克服したいと思ってきたので頑張ります」
っていう、何とも優等生な答えをしましたww


最初は
気の強そうな関西弁女だなあ怖い。
って思っていたのだけど

最終的には
「歯医者が怖いこととか、全部抜いてほしいこととか、コメントしておいたから」
って言われてすこーーし見直した←
(私にとってとても大事なことを記録してくれたから。)

ただ、なぜタメ口なのかは納得いかないまま(笑)

今日は全行程で90分って言われていたのだけど
結果110分かかって帰り少し急いでもらっちゃった。


✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎


あーー
あと
この前の無料カウンセリングで見積りをもらって母に伝えて
治療費の件がその後どうなるかかなり不安だったんだ〜
(初投稿の記事にも書いた通り、母はオジサンに「出させる」と言っていたものの、それが引き金でまた論争になってたらどうしよう、とかとかとか。)

昨日の夜恐る恐る聞いてみたら
軽い感じお返事されて、結果的には取り越し苦労だったみたい!w

医療費控除とかの手続きの点から、
「今年中に一括で払えないのかな?」
みたいなこと言ってて(母は医療事務有資格者)

いろいろあるけどオジサンってすごいんだなと。
(ひ、100万以上を一括って言いよった…と思ったw)


直接はおそらく当分お伝えできないけど、ありがとうございます。

母にはもちろん直接伝えた。
「うん、いいよ、親の責任だと思ってるから。」
と言っていた。

オジサンにもいつかちゃんと伝えなきゃなあ。
それとこれとは別物だけど、昔っから"経済的"には感謝しかないなあ、としみじみ。




なっが!今日のブログなっが!きも!
いくつかに記事分けろって感じ!
でもめんどいし!
自己満というか、それ以下だし!
振り返り用且つ愚痴用だからいいよね!
読んでくれてる人がもしいたらありがとう!笑
私の口に関する憂鬱事情でした!
さらばじゃ!


バイトだ!
ギリギリ間に合うー